きのうは水とまつげしか食べてません

3分で読み切れる記事を書いていきます。

覚えておいて損はない!イヤホンのコントロール方法5つ

前回の記事でイヤホンのレビューをしたのだが、

ちょっとしたクリスマスプレゼントにも!ATH-CK323Mレビュー - きのうは水とまつげしか食べてません

 

イヤホンのコントロールの便利さについて、

備忘録としてメモを残しておく。

 

 

参考にさせていただいたのはこちら

iPhone付属 純正イヤホンのリモコン操作方法、リモコン付いてるって知ってた? - はてなで泣いた

これ、知ってた? iPhoneの付属イヤホンに隠された神機能5 - ライブドアニュース

 

音量のコントロール

 

http://www.flickr.com/photos/23208360@N07/4737693376

photo by Yutaka Tsutano

音量の+-キーは押すことで、音量を調節できる。

youtube関連のアプリで音楽を聴くときなどは、

曲の音量レベルがまちまちなので、

その音量調整をいちいちiPhoneを取り出さなくていいのはとても便利である。

 

 

センターキーでのコントロール

 

http://www.flickr.com/photos/24029786@N00/4525608816

photo by Shanghai Daddy

  • 一回押す:音楽の再生・停止
  • 二回押す:次の曲へスキップ
  • 三回押す:前の曲へ戻る
  • 二回押す長押し:早送り
  • 三回押す長押し:巻き戻し

 

さらにミュージックアプリ以外での使用も可能

 

http://www.flickr.com/photos/11423417@N03/1116520747

photo by Yuliya Libkina

電話での機能はこちら

  • 着信中にセンター一回押す:通話に出る、終了
  • 着信中にセンター二回押す:着信を拒否
  • 通話中にセンター二回長押し:保留/通話切替

 

カメラアプリでの機能

  • +キー:シャッターを切る

この機能をつかうことで、手振れを防ぐことができるので便利。

 

Siriアプリ

  • センターキー長押し:Siriの起動

そのままマイクに話しかけることで、

ハンズフリーのままSiriの機能を利用できる。

 

Macでの使用も可能

 

http://www.flickr.com/photos/74995919@N00/3135034988

photo by yum9me

ちなみに、Macへイヤホンを差すと

そのまま音量調節、マイクの利用もできる。

純正だけでなく、「iPhone対応」と記載があればほぼ可能。