きのうは水とまつげしか食べてません

3分で読み切れる記事を書いていきます。

謹賀新年のつかいかた

明けましておめでとうございます!

桃鉄で年明けをしたchiriです。

場所替えカードをブロックされた時の絶望ったらありません。

筆まめSelect2014 年賀編 [ダウンロード]

筆まめSelect2014 年賀編 [ダウンロード]


さて、謹賀新年という言葉について。


謹賀新年 :謹んで新年をお祝い申し上げます


特に目上の方に対して用いる言葉である。


これに対して、もはや定型文となった


あけおめ、ことよろ


メールやブログといったラフな場所で、親しい仲において使用される。


しかしどうだろうか。


カジュアルな場面で、勝手知ったる方々ばかりに挨拶をするのではない。


否、親しき仲にも礼儀あり


である。


あけおめ、ことよろ

よりもフォーマルかつ

使いやすい言葉がそろそろ必要だと思う。


そこでこんな言い回しはいかがだろうか。



「きんが〜」


一種のラフさを交えながらも、

敬いの念は忘れていない。



2014年、皆様


きんが〜。