きのうは水とまつげしか食べてません

3分で読み切れる記事を書いていきます。

ドーナツの丸い穴はアメリカでは大発明扱い

新ポイント制度

 

 

ミスドのポイントが変わった。

 
 
 
 
どうやら、600円につき、一回カードをもらえるようで。
 
 
昔のスクラッチ式を思い出すなぁー
 
なんて言いながら買う人を増やすという作戦か。
 
 

その内容は

http://www.flickr.com/photos/26226522@N08/3110510468

[http://www.flickr.com/photos/26226522@N08/3110510468:title=photo by [puamelia]]

 

正確には、配られたシートのうち3箇所を削って揃った絵柄によって特典があるようで。
 
 
1等はスヌーピーの人形
2等はドリンク
3等はドーナッツ1つ
 
をもらえるそう。
 
はずしても、5つ集めるとドーナッツ1つをもらえるというのはありがたい。
 この引き換え期間は2月28日までだそう。
 
 
 ちなみに今なら、たくさん買うと割引になるセールもやっている。
 
 
もはやミスドの回し者。
 

怪しい噂 

かつて、スクラッチでポイントを貯めていた時代、
 
大当たりの10ポイントは、バイトが当たりを選べるという噂があった。
 
スクラッチカードはレジ横の棚に並べられ、その中から店員が無作為に選んでいた。
 
 
「一番上の段が大当たりなんじゃないか」
 
「あ、今日は下の段からカードを取ったから1点のやつだ」
 
 
などの推測をたてていたものだ。
 
 

んで、実際は

http://www.flickr.com/photos/29923308@N00/2909031287

photo by Christabelle‧迴紋針

 

バイトしていた人の話によると、
 
 
「んなわけあるか。」
 
「バイトが点数を把握してたら友人にばらまく可能性があるだろ。」
 
と、軽く罵倒されてしまった。
 
 
 
今回のスクラッチも不正のないことを願いつつ。
 
 
あぁ、ハニーディップ食べたい。