きのうは水とまつげしか食べてません

きのうは水とまつげしか食べてません

旅行や街歩きのオトクな情報をご紹介。3分で読み切れる記事を書いていきます。

8000円でJALのファーストクラスに乗ってみたら最上級のラウンジと機内食に感激しっぱなし!

JALの上級会員修行の中で、初めてファーストクラスへのアップグレードができたので、ファーストクラスに搭乗するまでの様子と搭乗の様子をご紹介します。

 

羽田5時着で当日アップグレード成功

f:id:chiri3526:20210501122248j:image

当日アップグレードとは、自分が予約していたクラスよりも上のクラスの座席が当日になって空席になった場合、チェックイン時に格安の追加料金で上のクラスへアップグレードできるというものです。

 

前日は羽田近くのホテルに宿泊していたので、そこから出るシャトルバスで羽田へ直行しました。羽田着の京急線の始発が5時15分頃なのに対し、空港の始業時間は5時からなので自動的にタクシーや自家用車などで乗り付ける人たちとの当日アップグレード対決になります。

 

当日4時ころのファーストクラスの空き状況

f:id:chiri3526:20210501123013j:image

空席が一つありますが、残念ながら私の乗る便では無かったのでファーストクラスへのアップグレードは諦めていました。

 

いきなり空席が!!

ところが車で空港へ向かう途中、乗る便に空席が出ました!

f:id:chiri3526:20210501123250j:image

これはチャンスがあるかも!

胸を高鳴らせカウンターへ向かいます。

f:id:chiri3526:20210501123353j:image

通常のチェックインカウンターに列はなく、1番目に並ぶことができました。そして、見事空席となったファーストクラスへのアップグレードが出来ました!

念願のダイヤモンドプレミアラウンジ!

f:id:chiri3526:20210501124309j:image

無事にアップグレードが出来たので、ファーストクラス利用者の特権であるダイヤモンドプレミアラウンジへ向かいます。
f:id:chiri3526:20210501124134j:image
f:id:chiri3526:20210501125242j:image

専用の保安検査所を抜けると高級なエスカレーターがあります。カウンターで搭乗券をスキャンするとダイヤモンドプレミアラウンジへ案内されます。
f:id:chiri3526:20210501124138j:image

中に入ると松が。

生ビールと冷えたグラスも
f:id:chiri3526:20210501124325j:image

航空ラウンジのメリットの一つはアルコールが飲み放題なこと。(緊急事態宣言中は提供中止中)

 

しかも熟選、プレミアムモルツ、エビス、一番搾りプレミアムという飲食店でもなかなか飲めない生ビールです。これだけでもこのラウンジに入る価値がありますね。

搭乗前にシャワーも浴びれる
f:id:chiri3526:20210501123710j:image

朝が早かったので、ラウンジでシャワーを浴びました。さっぱりした状態で飛行機に乗れるのも最高ですね。

ラウンジ名物のハーゲンダッツ
f:id:chiri3526:20210501125238j:image

ダイヤモンドプレミアラウンジではハーゲンダッツも食べ放題です。この日は抹茶とバニラでしたが、どちらも食べてしまいました笑

 

クラスJの座席も快適
f:id:chiri3526:20210501124122j:image

ファーストクラスへアップグレードした便は帰りの便だったので、行きはクラスJというランクの座席になりました。
f:id:chiri3526:20210501123637j:image

クラスJでも座席は広く全く疲れません。A350という機体は気圧差も少なく非常に快適なフライトでした。
f:id:chiri3526:20210501124339j:image

あっという間に沖縄の青い海が見えてきました。
f:id:chiri3526:20210501124744j:image

那覇のダイヤモンドラウンジは混雑
f:id:chiri3526:20210501123645j:image

帰り便の沖縄発でもダイヤモンドプレミアラウンジを利用できますが、この日は混雑していて利用できませんでした。
f:id:chiri3526:20210501124758j:image

代わりに隣のサクララウンジに案内されましたが、こちらでも十分なほど。生ビールもつぎ放題です。
f:id:chiri3526:20210501123706j:image

お詫びにフードボックスも貰いました。こちらのほうが貴重かも。

噂のカレーパン
f:id:chiri3526:20210501124148j:image

ダイヤモンドプレミアラウンジでしか食べられないカレーパンも入っていました。しかし焼きたてではないので、美味しさは半減、と言ったとこです。

ジンジャーエールにビールを混ぜて高級シャンディガフ
f:id:chiri3526:20210501124329j:image

修行をする方の中で有名なのが、こちらのドリンク。プレミアムビールにジンジャーエールを混ぜた高級シャンデイガフです。これは高級ビールを出すお店でも飲めないここだけのドリンクですね。ファミレスドリンクバーの最上位です。

ウイスキー富士山麓ハーゲンダッツにかける
f:id:chiri3526:20210501124748j:image

もう一つのアレンジが、ハーゲンダッツに高級ウイスキーをかけていただくもの。バニラの甘味とウイスキーの甘味が混ざり合って高級スイーツに成り上がります。

いざファーストクラスへ!
f:id:chiri3526:20210501124142j:image

ついにファーストクラスへ搭乗します。優先で搭乗した座席は広々。足を伸ばしても前に届きません。
f:id:chiri3526:20210501124751j:image

メニューが置いてあるので、想像を膨らませます。
f:id:chiri3526:20210501124313j:image

フードのメニュー。今回は和食でした。
f:id:chiri3526:20210501123702j:image

ドリンクのメニュー。日本酒や焼酎の銘柄も高級。
f:id:chiri3526:20210501123713j:image

おしぼりまでプレミアムです。
f:id:chiri3526:20210501124317j:image

いよいよやってきてファーストクラスの食事です。考えなしにシャンパンにしてしまいましたが、和食には合わなそうですね💦
f:id:chiri3526:20210501123653j:image

この椎茸も旨味がギュッと詰まっていて美味しいです。
f:id:chiri3526:20210501123658j:image

あったかい味噌汁が飛行機で飲めるのはありがたい。器には鶴。
f:id:chiri3526:20210501124755j:image

さつま揚げは出汁の効いた味付けで市販のものよりかなり塩分控えめでした。日本酒が合いますね。
f:id:chiri3526:20210501124101j:image

箸置きも鶴。買って帰りたいくらい。
f:id:chiri3526:20210501123717j:image

パプリカ一切れすらしっかり旨味が染みていて美味しいです。
f:id:chiri3526:20210501124322j:image

飲んでいたのは宮城の日本酒墨廼江「谷風」。純米大吟醸の高級酒で、澄んだ飲み心地と後味のスッキリさ。マスカットのようなフルーティーな甘味が後から感じられます。
f:id:chiri3526:20210501123720j:image

花烏賊の焼売レッドキャビア掛け
思い切って一口で食べると、プチプチと肉汁が同時にやってきます。
f:id:chiri3526:20210501124126j:image

メインの舌鮃桜蒸し
しっかりと桜の味付けがされて、ふかふかの鮃にあいます。
f:id:chiri3526:20210501124130j:image

残った桜の葉すら美味しい。
f:id:chiri3526:20210501124305j:image

お米は北海道の「ふっくりんこ」甘味が強くもちもちとしています。
f:id:chiri3526:20210501124118j:image

食後のコーヒーはパカマラ クラテルという品種。スッキリとしていますが、ほんのり酸味があってお茶受けに合います。
f:id:chiri3526:20210501124336j:image

そんなお菓子は宮城のムッシュマスノのチョコクッキー
f:id:chiri3526:20210501125233j:image

怒涛の勢いでリンゴジュースと「ですかい」を頂きました。
f:id:chiri3526:20210501125229j:image

界隈で話題のリンゴジュース。すりりんごがこれでもかと入っていてほぼリンゴ
f:id:chiri3526:20210501124104j:image

うどんですかいというカップ麺のかまぼこには飛行機。細かいですねぇ。

最後の那覇空港ダイヤモンドプレミアラウンジ
f:id:chiri3526:20210501123642j:image

2往復の旅だったので、夜の便では那覇空港のダイヤモンドプレミアラウンジを利用しました。

f:id:chiri3526:20210501123649j:image

那覇空港ではウイスキーに「知多」、泡盛も飲めます。
f:id:chiri3526:20210501124332j:image

ビールもオリオンビールがあってお腹いっぱいでしたが、おにぎりも取ってしまいました。

 

最後まで贅沢な気分に包まれて修行を終えられました。たった8,000円でこの待遇は本当にすごい。

 

金持ちの気分で、旅は、おわり。