きのうは水とまつげしか食べてません

きのうは水とまつげしか食べてません

旅行や街歩きのオトクな情報をご紹介。3分で読み切れる記事を書いていきます。

JR最南端の駅西大山駅にはどうやって行ける?優雅な列車とレンタカーで楽々アクセス

鹿児島旅後半は、JR九州の観光列車である「いぶすきのたまて箱」に乗って鹿児島南部へ。

 

今回のルートはこちら

 

鹿児島名物しろくま発祥のお店へ

f:id:chiri3526:20211105132101j:image

鹿児島と言えば名物しろくまですね!
発祥のお店である天文館の「むじゃき」さんへ
夕ご飯前の時間だったので、少し人は少なめでした。

f:id:chiri3526:20211105132126j:image

ベビーサイズでもかなりのボリューム!
しろくま」の名前の由来は、上から見たレーズンとチェリーがしろくまの目と鼻に見えたことから名付けられました。
昭和22年から続く大ベストセラーです

f:id:chiri3526:20211105132159j:image
f:id:chiri3526:20211105132202j:image

値段は520円でした!
しかもPayPay20%還元で実質400円ほどです。安すぎ!
東京の1,200円するかき氷が3つ食べられる笑

 

どこに行ってもローカルスーパーは欠かせません。

f:id:chiri3526:20211105132237j:image
鹿児島で広く展開している城山ストアー

f:id:chiri3526:20211105132325j:image
f:id:chiri3526:20211105132322j:image
お惣菜もかなり充実しています。

f:id:chiri3526:20211105161348j:image

宴の始まりです
全て鹿児島県産のものを格安で頂けるのはスーパーの素晴らしさ!

f:id:chiri3526:20211105161420j:image
シメサバ、タイ、ムツにオクラ、鳥刺し居酒屋なら4,500円はしますねぇ

f:id:chiri3526:20211106124343j:image

鳥刺しはタタキ、炙り、ササミ、ももの4種類盛り
全て食感や味わいが違くて初めて食べる感覚です!これはうまい!
なんで今まで知らなかったのか!

f:id:chiri3526:20211106124410j:image

チキン南蛮といえば宮崎が有名ですが、鹿児島でも美味しいものが食べられます!
タルタルソースにばかり目が行きがちですが、甘だれのソースが美味しいんです!

 

二日目は鹿児島中央駅から出発!

f:id:chiri3526:20211106124440j:image

今回乗車するのはD&S列車「指宿のたまて箱」です。

f:id:chiri3526:20211106124500j:image
一度見たら忘れられないデザインは水戸岡鋭治さんで、多くの素晴らしい車両をデザインされてきました。

f:id:chiri3526:20211106124528j:image

たまて箱という名前は指宿の南端、長崎鼻から浦島太郎が旅立ったと言われる浦島伝説に基づくものです。

f:id:chiri3526:20211106124615j:image

いぶたま、のロゴマーク越しに運転室が見えます。

f:id:chiri3526:20211106124649j:image

車内は木目を生かしたデザインで、柔らかい印象を受けました

f:id:chiri3526:20211106124715j:image

テーブルにはドリンクホルダーがありますが四角いペットボトルとは相性が悪かったようです、、、、

 

 

f:id:chiri3526:20211106124742j:image

10周年となった、いぶたまの記念デザイン「いぶたまプリン」は車体の色をイメージした白黒。
黒い部分は黒ゴマプリンで、このバランスが絶妙です!

f:id:chiri3526:20211106124804j:image

この黒ゴマのカラメルが美味しい!

f:id:chiri3526:20211106124835j:image

あっという間に指宿駅に着いてしまいましたー!
いやぁ楽しかったー

 

レンタカーを利用してJR最南端の駅へ

f:id:chiri3526:20211106130951j:image
鉄道ファンは訪れて当然の場所へ車で来てしまいました。

f:id:chiri3526:20211106131350j:image

西大山駅はJR日本最南端の駅です。
日本最南端駅の座はゆいレールによって譲ってしまいましたが、上海などと同じ緯度にこの駅はあります。

 

さらに南へ下り浦島伝説のある竜宮神社へ

f:id:chiri3526:20211106161145j:image


古来より長崎鼻では乙姫を祀っていましたが、台風の影響などにより被害を受けてきました。
この本殿は平成24年に建てられたもので歴史こそありませんが、浦島伝説を伝える象徴として残っていくでしょう。

f:id:chiri3526:20211106161416j:image

長崎鼻からは開門岳が美しく見えます!百名山の中で1,000m以下の山は2つしかないそうで、この雄大さがその理由を物語っています。

 

これが長崎鼻の先端!

長崎鼻薩摩半島南部にある岬で、鹿児島にありながら「長崎」という名前がついている不思議な場所です。そもそも長崎というのは長く伸びた岬という意味があるので、この名前も間違いではありません。

f:id:chiri3526:20211106161513j:image
f:id:chiri3526:20211106161508j:image
f:id:chiri3526:20211106161516j:image
地面はゴツゴツした溶岩が固まっています。鹿児島が火山活動で誕生した場所だということがわかります。

f:id:chiri3526:20211106180049j:image

鹿児島出身の有名人多いですね
銀シャリ鰻が指宿の出身という話はテレビでもネタにしていましたね。
鰻を食べると災いがおきる家系だそうです

 

指宿休暇村でバーベキュー

f:id:chiri3526:20211106180121j:image

体験たっぷりキャンペーンで5,000円までのアクティビティは全て無料!
ということで、こちらの休暇村でバーベキュー体験です。

f:id:chiri3526:20211106180210j:image

一人前多くないか笑

一人でバーベキューやるの?とは言わないでください。だって無料なんだもの。

f:id:chiri3526:20211106180739j:image

海風を感じながら焼く!にく!

 

 

たーっぷりのお肉を食べた後は、温泉も付いています!
ここまで無料とは、すごいキャンペーンだ!
大事なことなのでもう一度

asoview.com

 

 

 

レンタカーを返却し、無事に5,000のキャッシュバック!
レンタカー代5,500円、ガソリン代300円でたった6時間の利用がたった800円でした!

 

kg-rakumegu.com

 

5,000円のキャッシュバックのためには宿泊施設からの証明書と、対象施設2箇所の利用、押印が必要です。
といっても大抵の観光地、お土産やさんが対象なので、そこで飲み物やお土産を買うだけでハンコを押してもらえます。

 

参考までに私が利用したのは
西大山駅向かいの「かいもん市場久太郎」さん
長崎鼻のお土産屋「にしき屋」さん
どちらもドリンク一杯だけでも快くハンコを押してくれます。

 

www.tuke-mono.com

 

www.nishikiya.co.jp

 

f:id:chiri3526:20211106180605j:image

出発までは指宿駅の待合所で休憩。
いぶたまの10周年記念ボートも設置されています。

 

 

鹿児島中央駅着!

車止めと0キロポスト

意外と市民の足として多くの乗客が乗っているんですね。鹿児島中央は都会です。

車止めと0キロポスト。指宿枕崎線はここが終点になります。

イケダパン



鹿児島中央駅に連結しているイオンでは鹿児島みやげがたくさん!
やむなく断念した鹿児島のイケダパンも充実のラインナップ。
次はここで調達します。

 

リムジンバスで鹿児島空港へ。


出発まで余裕があるので、空港を散策します。

sora stage

 

ここが、SORA STAGEか!

航空機の展示
入場無料で、航空機の歴史から旅客機の展示まであります。

 

フライトシミュレーター

みんな大好きフライトシミュレーターもここには2台設置されていました。

 

残りの時間はラウンジ菜の花で過ごしました。
カードラウンジですが、窓もあって開放的です。

名山堀



ラウンジ菜の花では焼酎の試飲ができます。今回は「名山堀」という本格いも焼酎でした。

 

おつまみ



また、入り口でおつまみももらえるのでカードラウンジとしてはかなりお得な場所ではないでしょうか。

夜景

 

ジェット気流の案内がありましたが、激烈な揺れがあったわけでなく無事に着陸しました。
陸海空と乗り物を満喫した旅になりましたー

 

快適な空の旅に満足しながら、旅は、おわり。